■ 招聘講師/教育スタッフ紹介
エリザベス・べリンジャー  Elizabeth Beringer

FPTP Tokyo2 第2年目第1セグメント トレーナー

35年以上に渡り、フェルデンクライス メソッドの実践と発展に寄与してきた最高レベルの教師、トレーナーのひとり。夫と娘と共に、カリフォルニア州サンディエゴに住んでいる。

エリザベスは、米国とイスラエルで1976年から1983年の間、モシェ・フェルデンクライスの直接の指導を受けた。彼女は、障害者、子供、高齢者、音楽家、慢性的な痛みがある人等、様々な種類の人々を指導してきた経歴を持ち、アスリート、武術家、舞踊家とも広く関わり、動的な状況にメソッドを応用する能力は良く知られている。

また、長年の間、エリザベスは、フェルデンクライスメソッドの発展に寄与し、職業として認められるものにするために盛んに活動してきた。Feldenkrais Journalの創刊と18年間に渡る編集作業、教育プログラムと資料の発展、プラクティショナーの組織である Feldenkrais Guildなど様々な活動をし、デビッド・バースンと共にFeldenkrais Resourcesを設立した。

近年は、ヨーロッパ、オーストラリア、全米各地で広範囲に指導を行い、イタリアのミラノ、スイスのバイエル、そしてカリフォルニアのバークレイでプロフェッショナルトレーニングおよび卒業後のプラクティショナーの指導を行っている。

また、フェルデンクライスの実践に加えて、他の数々の身体学習法を学んでいる。最近では、認識科学の研究を続け、最新の認識科学の進歩をフェルデンクライスの視点に統合することを最近の指導では行っている。

1977年から合気道を学び、黒帯六段を持ち、サンディエゴ合気会のアシスタントインストラクターでもある。彼女のフェルデンクライスの実践は、合気道の経験によって知識を得、形作られたものである。

Elizabeth Beringer
Website:Feldenkrais Resource
http://www.feldenkraisresources.com/




go_top