お知らせNews

養成コースのスケジュール変更と見通しについて 2021.10.07

フェルデンクライスプラクティショナー養成コース FPTP Tokyo 4 は新型コロナウィルスの感染拡大により対面での授業によるセグメントを開催することができなくなり、2020年8月より2021年5月までにオンラインで3回のセグメントを開催しました。
コースは当初の予定より進行が遅れていて、現在のところ3年目の半ばまで終了しております。プラクティショナーを養成するために必要な教育内容を提供するために、対面授業での再開を目指しております。11月は対面での開催は困難であると判断し、5日間のオンライン授業を行います。その後2022年4月より対面授業での開催とします。
これにともない、Tokyo 4の全過程終了は2023年春、次期養成コースTokyo 5の開始は2023年夏となる見通しです。詳細が決まり次第、本サイトにてお知らせいたします。